ほうもんぎ
きもの風土記
女性の社交用和服。また、準礼服として、特に未婚女性は結婚披露宴などの招待に際し着用することが多い。原則としては染物で、ちりめんの生地に型染または手描き友禅で花鳥山水などの豪華な柄を、肩、袖、前身頃に染めたものが多いが、時には御召の縫取りでこの形式に織り上げたものもある。
back